四谷六太のろっく・ろっく!

四谷六太の人生挫折日記。大学を卒業後フリーターながらも上京。コネなし、金なしで精一杯生きています。

GoogleAdsenseの審査に通った!なんだか拍子抜け。

GoogleAdsenseの審査に通りました。
2017年1月10日に申請をしたので、ほぼ4ヶ月くらいかかりました。
審査に時間がかかることは知っていましたが、これほどとは。
というか、そもそも審査に通るとは思ってなかったけどね。

f:id:yotuyarokuta:20170410221559p:plain

目次

GoogleAdsense登録までの流れ(2017年4月現在)

1.アドセンス登録
2.一次審査
3.いつのまにか承認されてる
4.広告タグを設置
5.二次審査
6.アドセンス承認 

第一次審査(2017年1月10日)

第一次審査の時はSeesaaブログでした。
独自ドメインを使わないといけないということなので、「お名前.dom」でドメインをとりました。
調べた結果、審査完了まで3週間程度、審査完了後にメールがくる、とのことでしたが、待てど暮らせどメールがこない。
もう一回申請してみようかな、とGoogleAdsenseの画面を見たら、「Adsenseへようこそ」と画面が表示されていました。
(キャプチャない)

ん??

どうやら、いつの間にか一次審査に通っていたようです。
広告タグをつければ勝手に二次審査が始まるようです。

一次審査後にメールはきません!!
そのため、審査をしたら定期的にAdsense画面を確認しましょう。

広告タグの設置(2017年2月ごろ)

ということで、タグを設置しました。
タグの設置方法は「Seesaa Adsense タグ」で検索して、その通りにやりました。
こういうHowtoについてはキャプチャとっとけばいいんですけどね。

affiliate150.com

このあたりを参考に設置をしました。

はてなブログにお引越し(2017年3月10日ごろ)

そして、何を思ったか審査を待たずしてはてなブログに引越しをしました。
その上、3日間くらいは広告タグをつけていなかったんですよね。
審査に落ちたらメールが来るらしいので、まぁいいやくらいで考えてました。

結果、ドメインさえ引き継いでいれば、審査にそれほど影響はないのではないでしょうか。

二次審査承認(2017年4月8日)

もうAdsenseとか忘れかけていた頃、なんと二次審査に通ったとメールがきました。


まじか。
ほぼ忘れてたよ。

ということで、やる気がない感じでGoogleAdsenseの審査に通りました。

もっと大変だと思ってた

イメージ、GoogleAdsenseの審査ってもっと大変だと思ってました。
一次審査に落ちた場合は2週間ほど審査を待ってみるとか、記事の内容を充実させなければいけないとか、いろいろな情報があります。
なるほど、こういうことに気を使わなければいけないのね、と思っていたんですけどね。

正直余裕。

記事数100未満、文字数平均800くらい、内容薄っぺらい、まとまりがない、みたいな。
そんなブログなのに、Adsenseに通ります。
運がよかったのか、それとも裏側で何度か落ちていて、やっと審査が通ったのか、どういうロジックなのかよくわかりませんが、なんとかなります。

時間はかかるけど、やってみるのがいいと思います。
内容とか、記事数とかちょっとずつ充実させていけばいいんですよ、たぶん。

ブログを書くモチベーションがちょっとあがったかな。

参考サイト

vilogger01.com

links-creations.com